« 2009年2月8日 - 2009年2月14日 | トップページ | 2009年2月22日 - 2009年2月28日 »

2009年2月15日 - 2009年2月21日

2009年2月21日 (土)

雪かき

昨夜から今朝にかけて雪になり駐車場にも、10CM位の積雪がありました。

現在(11時30分)風が出てきましたが晴れています。

当館は駐車場は広めでありがたいのですが、雪が降ったときは、その分雪かきをする面積が広くなります。運動だと思ってやりますので苦にはなりませんが、万歩計は午前中に1万歩を超えています。

万歩計が1日に1万5千を超えると、ついアルコールに手が伸びてしまいますが、今日は炭酸水の他に一工夫して飲まずにすむようトライしようと考えています。

一工夫の内容と結果は、後日 このブログに書くようにいたします。

Simgp3138

2009年2月20日 (金)

塩原温泉 観光マイスター 第11回

昨日は 塩原温泉 観光マイスター 第11回が、千葉昭彦先生を講師に迎えて開催されました。

「塩原紀行」(尾崎紅葉)に見る明治の塩原と文学、の内容です。

前回も思った事ですが千葉先生が色々な作品の原文を何ページも暗唱できるのには驚きです。テレビに出られるのでは!とも思えます。

塩原紀行の中に、明賀屋本館のある塩の湯の記述があるので引用します。

「谷川の趣、塩原湯道の第一に推すべきか。」

「他に求むべからざる奇勝なり」 

また明賀屋から氏家の豪農に嫁いだ「お兼(かね)」さんが、遺言により塩の湯に行く道を私財で改修しました。、延べ6000人の工夫、7ヶ月の工期、費用5000円(1銭が200円位でしょうか)かかったそうです。

この事に感謝し、塩の湯に行く道の途中に記念碑がたっています。この記念碑から遊歩道も整備され仙人岩吊り橋、ビジターセンターへのハイキングコースになっています。

Simgp3131

2009年2月19日 (木)

2月2度目の東京出張

昨日は近畿日本ツーリスト通常総会で今月2度目の東京出張になりました。

午前中新宿の新宿住友ビル48階にある平和祈念展示資料館に行ってきました。以前にこのブログでも紹介したかもしれませんが、太平洋戦争前後の展示がされています。

いくつかのHPがあり、31階と表示されているのもありますが、48階に資料館はあります。オフィシャルはのHPは独立行政法人 平和祈念事業特別基金です。

父がシベリアで2冬抑留されていたので、収容所の展示を見ると当時の大変な様子をがしのばれます。寒さ、栄養不足、強制労働、、本当にひどい話です。

通常総会では 栃木支部長を6年勤めた事で功労者!表彰をいただきました。何とも気恥ずかしい思いがします。

懇親会では「卒業おめでとう」と何人からも声をかけてもらい、卒業式を迎えたような心境にもなります。

一区切りついてホッとしますが、遠い場所、四国や九州などの支部長とお会いできる機会が減るのが少々寂しい気もします。

Simgp3117_2 資料館入り口 館内は撮影禁止になっています。

Simgp3120_2 会長挨拶 「厳しい時代こそ我々は笑顔を忘れてはいけない」とおっしゃっていました。

同感です。

Simgp3126_2 帰りの新幹線 東京駅に着いた「こまち」のグリーン車が折り返し運転では自由席になりました。

2009年2月18日 (水)

塩原もの語り館 ひな祭り

昨日は観光協会の役員会で塩原もの語り館に行ってきました。

外は冬に逆戻りしていますが、2階のレストラン入り口には、ひな祭りの飾りがあり一足早く春が訪れているようです。

会議は議題が沢山ありましたが、一応の方向性も決まり、12時30分から昼食になりました。(議題が多い時は11時開始でなく、10じ30分開始でも良いと思います。)

お昼は ブイアベースセットで、味もボリュームもあり、体も芯から暖まりました。

Simgp3109 レストラン入り口

Simgp3112 ブイアベースセット 1890円

ご飯を入れて粉チーズをかけて、美味しくいただきました。

2009年2月17日 (火)

JTB栃木支部 販売会議

昨日はJTB栃木支部の販売会議が宇都宮で開催されました。

会議の他にJTBの坪井取締役と西武文理大学サービス学部の松坂教授、とちぎ農産物マーケテイング協会の日向野常務の講演会が行われました。

講演の内容は全部はお伝えできませんが、松坂教授の「一客再来の積み重ねが千客万来につながる」の言葉が一番印象に残りました。

この不景気の中 お越し頂くお客様を大事にする事が、明日につながるのでしょう。

Simgp3102 宇都宮に行く途中、さくら市から望む男体山(左)と女峰山

Simgp3103 支部長挨拶

2009年2月16日 (月)

チョコレートスタウトの味

昨日は 予定通りチョコレートスタウトを飲みました。

特に甘ったるい事もなく黒ビール独特の芳醇な味わいがあり、アルコール度数も7%のせいか酔いの回りも早く思えます。2年連続楽天NO1も納得できる味でした。

ドイツでは毎年ビール祭りが開かれているそうで、いつか行ってみたいと思っています。

話は変わりますが、昨日益子に行く用事があり、真岡鉄道の踏み切りでSLが走っているのを見ました!実際に(テレビでなく)SLが走っているのを見たのは初めてのような気がします。

デジカメは車の中に置いたままで、撮影できないのが残念でした。

益子方面は益子焼やイチゴ狩り、外池酒造と見所がたくさんあります。塩原の行き返りにのお立寄りをお勧めしています。

Simgp3098 外池(とのいけ)酒造、「さんらん」の純米吟醸酒 品評会で何度も金賞を受賞しています。

2009年2月15日 (日)

チョコレートスタウト

昨日はバレンタインデイでしたが、チョコレートでなくチョコレートモルトを使った チョコレートスタウトを頂きました。

岩手県盛岡市にあるベアレン醸造所が作った「ベアレンチョコレートスタウト」です。イギリスやアイルランドで造られるスタウトという黒ビールを使ったアルコール7%のビールです。

楽天市場でもっとも活躍した店舗に贈られる「ショップ オブ ザ イヤー」を2年連続で受賞している人気のビールです。

普段はアサヒビール専門なのですが、今日はこのビールを飲んでみようと考えています。

Simgp3095

« 2009年2月8日 - 2009年2月14日 | トップページ | 2009年2月22日 - 2009年2月28日 »

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31