« 第44回スーパーボウル | トップページ | 那須塩原駅周辺 食事処 »

2010年2月10日 (水)

立松和平さん

今朝の塩原温泉は曇りです。日中の温度は昨日ほど上がらなそうですが、朝の冷え込みは緩んでいます。

栃木県出身の作家立松和平さんがお亡くなりになりました。立松さんは、英語のS先生が宇都宮の一条中に赴任した最初の年に受け持ちのクラスに居ました。私はS先生が一条中を離れる最後の2年間に、担任をして頂きました。

立松さんは、高校、大学も同じで、勝手に弟分を自認していましたが、今回突然の訃報に驚いています。ご本人には塩原に講演会にお越しになった際、懇親会でお会いしたことがあります。

またお会いできる日が来るのを楽しみにしていましたが、残念です。環境問題にも積極的に発言し、自ら足尾の植樹活動もされていました。

ご冥福をお祈りします。合掌。

偲ぶ会ではS先生と久しぶりにお会いできるでしょうか。

悲しさが紛れるようなタイトルです。(下野新聞から)
U字工事の漫才にも、立松さんのような朴訥な栃木弁を入れると、芸の幅が広がるような気がします。

s-IMGP1875.jpg

« 第44回スーパーボウル | トップページ | 那須塩原駅周辺 食事処 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487672/33317795

この記事へのトラックバック一覧です: 立松和平さん:

« 第44回スーパーボウル | トップページ | 那須塩原駅周辺 食事処 »

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31