« 3月19日 雪化粧 | トップページ | 今日はお彼岸 »

2010年3月20日 (土)

人はかならず、やり直せる。

今朝の塩原温泉は、晴れて穏やかな天気です。

最近読んだ本の中で印象に残った本がありましたので、ご紹介いたします。

前科7犯、ヤクザだった牧師の進藤龍也さんが書いた本です。拘置所の中で聖書に出会い、人生をやり直した話です。ヤクザと信仰のはざまでご苦労されたようですが、本人の努力と周囲の励ましで、今は牧師として活躍されています。

進藤氏は本の中で、「聖書の主人公は30年、40年必死に耐え、いつしか暖かい光のさしこんでくるのを待ち続ける。日々の生活の中で希望が持てず、思い悩んでいる人がいるならば、是非聖書を読んでほしい。勇気づけられる事が必ずあると思う。」と述べています。

私は仏教徒ですが、何千年の時を越えて読み継がれる物は、それなりの理由があると思いました。

s-IMGP2112.jpg

« 3月19日 雪化粧 | トップページ | 今日はお彼岸 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487672/33851494

この記事へのトラックバック一覧です: 人はかならず、やり直せる。:

« 3月19日 雪化粧 | トップページ | 今日はお彼岸 »

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31