« 川岸露天風呂脱衣場について | トップページ | 大田原法人会青年部セミナー »

2010年3月 2日 (火)

タイルのこと、ツイてる?話

今朝も塩原温泉は霧がでています。摩周湖のようです。古い?

女子大浴場の分湯枡のタイルが割れてしまい、応急補修していました。何とかしないと、思っていたら、当館のルームさんの家族で石屋をやっている方が、たまたま里帰りしていて、無料で新品に交換してくれました。ツイています。

タイルでの思い出は、他にもあります。当館の姉妹館の彩つむぎが山水荘と言っていた頃、大浴場の改修工事をしました。洗い場には十和田石を使いたかったのですが、値段的に手が出ず、伊豆石風のタイルを発注いたしました。

ところが何と、日本を代表するタイルメーカーが、そのロットを焼き損じてしまったのです!工事は夏休み前に終了しなくてはならず、途方にくれていると、メーカーと問屋さんが十和田石との差額を負担してくれて、めでたく十和田石が入りました。

十和田石は水に濡れると青みを帯びて滑りにくくなる性質を持っています。当館にお泊りのお客様は 彩つむぎのお風呂に入ることが出来ます。(15時から21時、6時から9時)
お入りになる時に、こんな話を思い出してお入りいただければ、嬉しく思います。

s-IMGP1935.jpg
きれいに直してもらえました。

s-IMGP1981.jpg十和田石

« 川岸露天風呂脱衣場について | トップページ | 大田原法人会青年部セミナー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487672/33595553

この記事へのトラックバック一覧です: タイルのこと、ツイてる?話:

« 川岸露天風呂脱衣場について | トップページ | 大田原法人会青年部セミナー »

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31