« 2010年5月23日 - 2010年5月29日 | トップページ | 2010年6月6日 - 2010年6月12日 »

2010年5月30日 - 2010年6月5日

2010年6月 5日 (土)

霧の塩の湯

今朝の塩原温泉は小雨が降っていますが、じきに止みそうです。

当館のあります塩の湯は霧が出ていました。私は基本的に晴れの日が好きですが、霧の日もなかなか良いものです。

もう少し霧が濃くなると、完全に水墨画の世界になり、ここが国道400号線から1KM少々離れた場所とは思えないような秘境モードに変わります。

s-IMGP2672.jpg

2010年6月 4日 (金)

焼酎「こく紫」

今日も塩原温泉は晴れで、暖かくなりそうです。

昨日アサヒビールで発売された焼酎「こく紫」を頂いたので、早速試飲いたしました。

これは希少な紫芋「暁紫(あかつきむらさき)」を使った芋焼酎です。ほんのりとしたフルーテイな香りと、やわらかな口当たりです。

当館でも業務用に注文いたしましたが、入荷は来週以降になりそうです。

s-IMGP2666.jpg

2010年6月 3日 (木)

尾瀬

今日も塩原温泉は晴れて、すがすがしい陽気です。

昨日は1年ぶりで尾瀬に行き、尾瀬沼の周囲を1周してきました。平日にかかわらず募集団体の方が大勢いて、平日あんな賑わった尾瀬は久しぶりです。

沼山峠と尾瀬沼の南側は残雪が残っています。特に南側 沼尻から2箇所ほど雪で歩道が見えず、前の人の足跡をたどっていく場所がありますので、ご注意下さい。

おおまかなコースタイムは沼山峠から尾瀬沼のほとりまで約50分、沼1周約2時間でした。

水芭蕉もちょうど見ごろです。塩原温泉からは 国道400号線を尾頭トンネルを抜け2時間かからず御池の駐車場に行くことができます。

塩原のお泊りの前後に行ってみてはいかがでしょうか?

s-IMGP2649.jpg大江湿原から見る尾瀬沼
s-IMGP2651.jpg沼尻からは至仏山が望めます。
s-IMGP2654.jpgs-IMGP2658.jpg

水芭蕉が見ごろです。(写真は長蔵小屋わき)

2010年6月 2日 (水)

尾瀬

尾瀬
今日は尾瀬沼です。燧ヶ岳がきれいにみえます。

松田教授の記事めぐり

今日は尾瀬に行っている予定なので前日投稿です。先ほど桧枝岐観光協会に電話したら、沼山峠に積雪は残っているようですが、大江湿原は水芭蕉が咲いているそうです。

今年の2月にNIKKEIプラス1に当館のお風呂が紹介されました。記事を書いていただいたのが、札幌国際大学の松田教授でした。

お蔭様で大勢のお客様に来ていただいています。昨日は松田教授の記事に出た旅館を泊まり歩いているお客様がお越しになりました。

お金と時間に余裕のあるお客様が おられるのですね。

2010年6月 1日 (火)

暖簾を替えてみました。

今日から6月、ここのところ晴れの日が続いています。せめて梅雨入り前はこうでないと。

フロントと事務所の間に 今までは薄い青の暖簾をかけていましたが、ごらんのような緑に替えてみました。

今まではお客様から事務所が暖簾越しに透けて見えましたが、見えないようになりました。

気分も変わって良いものです。

s-IMGP2638.jpg

2010年5月31日 (月)

久しぶりの晴天

今朝の塩原温泉は久しぶりの晴天で、気温も上がってきました。

今日で5月も終わりですが、しばらく晴れの日が多そうです。

塩の湯から見る枡形山も青空をバックに、きれいに見えました。

Simgp2633

今月は個人的に 、血液検査、超音波検査、胃カメラをしましたが、全く異常がなく、依然として、老けた?健康優良児状態が続いています。

« 2010年5月23日 - 2010年5月29日 | トップページ | 2010年6月6日 - 2010年6月12日 »

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31