« 2010年10月10日 - 2010年10月16日 | トップページ | 2010年10月24日 - 2010年10月30日 »

2010年10月17日 - 2010年10月23日

2010年10月23日 (土)

那須高原恋人の聖地

今朝の塩原温泉は久しぶりに晴れています。

昨日、プロポーズにふさわしいロマンチックなスポット「恋人の聖地」に栃木県で初めて選ばれた那須高原恋人の聖地で、ランドマークの除幕式が行われた記事が下野新聞に載っていました。

とちぎにごり湯の会長をやってもらっている方ご夫婦も、10年前ここでプロポーズしたそうで、

会員にも一声かけてくれれば除幕式に参加したのですが、、

塩原でもどこか選べれると良いですね。

s-IMGP3577.jpg

2010年10月22日 (金)

星野氏講演会

今日の塩原温泉は曇りで、今週は晴れの日が少ないです。

昨夜は宇都宮JC主催で星野リゾート社長の星野佳路氏の講演会が行われました。夕方と夜の運転は気がすすみませんでしたが、行って良かった講演会でした。

最初に講演の全体の流れを説明してくれたので、分かり易く聞けました。長くなるので詳しくは書きませんが、観光産業は成長産業で2017年には海外に出かける人より海外から訪れる人の数が多くなる予想があり、生産性を向上させる事が肝心、といった内容でした。

旅行会社の支店長、課長や、那須、鬼怒川の旅館関係者も聞きに来ていましたが、塩原の人には会いませんでした。誰か来ていたのかな?

星野氏の著書は読んだことがないのですが、今度読んでみようと思いました。

Simgp3567 講演会のポスター

Simgp3568 会場の様子。講演中は録音撮影禁止なので、講演前の写真を撮りました。

2010年10月21日 (木)

四季の里の紅葉

今朝の塩原温泉は曇りですが、外を歩いていると手が、かじかんでくるような気温でした。朝このように冷えてくると紅葉の赤の色が出てきます。

当館から鹿股川の約1KM下流に、四季の里という場所があります。この周辺は紅葉の写真を撮りに来る方が多い場所です。

ずいぶん色がついてきました。今は日塩もみじラインのハンターマウンテンの上の方がピークのようです。

塩原はハンターマウンテンの上の方と、塩原の入り口のもみじ谷とでは、紅葉の時期が約1ヶ月のずれがあり、長い期間紅葉が楽しめるのが特徴です。

今は日塩もみじラインか、尾頭トンネルを抜けた田島方面をドライブコースにするのがお勧めです。

Simgp3560

Simgp3562

2010年10月20日 (水)

クルミ味噌

今朝の塩原温泉は曇りです。

当館ではお膳にクルミ味噌をお付けしています。好評でお土産に買って帰られる方も多いです。

以前はクルミを油で揚げていましたが、今はオーブンで焼いて、よりヘルシーになり、レシピも一工夫して、味に深みが出てきました。

塩原はクルミにの木が多くありましたが、鉄砲の胴体部分に使う為に、第2次大戦の時、大部分が切られてしまいました。

しかし、郷土料理のクルミ味噌は工夫を重ねながら受け継がれています。

s-IMGP3558.jpg

2010年10月19日 (火)

那須野巻狩りまつり

今日の塩原温泉は曇りです。

今年も、那須野巻狩りまつりの季節になりました。10月23日(土)は那須塩原駅東口大通りで9時から16時まで、24日(日)は那珂川河畔公園で9時から15時まで開催されます。

今年は那須塩原市合併5周年記念にあたります。このまつりは、鎌倉幕府を開いた源頼朝が46歳のとき、妻北条政子を伴って、那須野が原で巻狩りをしたことに由来しています。

23日は 大将鍋出陣まつりと題して、直径2.2Mの大将鍋でみこしを作り、入魂式、出陣式を行ったり、よさこいソーラン、鼓笛隊演奏、お囃子保存会演奏、ステージ公演、みこしパレード、巻狩太鼓、出陣踊り、巻狩おどりなどが予定されています。

また9時から16時まで歩行者天国になります。

24日は那須野巻狩まつりで、ステージ公演、巻狩ゲーム、巻狩ショー、お笑いスペシャルライブ、巻狩踊り大会、黒磯巻狩太鼓、バードパフォーマンスなど、盛り沢山の内容です。

姉妹都市の、ひたちなか市物産コーナーや、1杯200円で9000食もの巻狩鍋、熱気球フライト体験も行われます。物産企業フェアーや、フリーマーケットも楽しそうです。

塩原への行き帰りに是非お立ち寄り下さい。

個人的な話で恐縮ですが、私が頼朝役をやったのは合併した初年度でした。

Simgp3553

Simgp3554

2010年10月18日 (月)

塩原温泉焼酎

当館で新しい焼酎を置くようになりました。

その名は塩原おんせん焼酎(芋)、容量:720mlアルコール分:25度です。

塩原のミネラル豊富な温泉を使うことによりまろやかになり、芋独特の癖がなく上品な香りで甘いやさしい口当たりが特徴です。

使用している原料(さつまいも)は、地元農家との契約栽培の栃木県産「ベニアズマ」を使用。

ロック、水割り、お湯割りと、お好みで召し上がりいただけます。

約1時間かけて温泉を汲み、蔵元に届け造って頂いてます。
大手さんのように大量生産が出来ず、非常に手間がかかっている逸品です。

お値段は氷かお湯をお付けして4200円です。是非お試し下さい。

P1010885

2010年10月17日 (日)

砲台跡

今日の塩原温泉は曇りです。

ビジターセンター脇の道を30分弱歩いていくと、砲台跡の山頂に行くことができます。このブログに何度か紹介していますが、大正天皇の御用邸が福渡にあった頃、四方を見渡せるこの場所に一個師団が置かれていました。

先日久しぶりに山頂まで行ってきました。

急勾配の箇所があるので、足元はスニーカーが必要です。この山頂からは塩の湯も福渡も見渡せますが、まだ木の葉が茂っていて、眺めはあまりききませんでした。

12月になれば葉っぱも落ち、眺望も開けると思います。

今の時期に行くとしたら、万が一の用心に熊よけの鈴を持ち、2人以上で行くのをお勧めいたします。

Simgp3529 ビジターセンター脇の入り口

Simgp3532 意外と急勾配です。

Simgp3534 山頂付近

« 2010年10月10日 - 2010年10月16日 | トップページ | 2010年10月24日 - 2010年10月30日 »

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31