« 2010年11月14日 - 2010年11月20日 | トップページ | 2010年11月28日 - 2010年12月4日 »

2010年11月21日 - 2010年11月27日

2010年11月27日 (土)

北関東自動車道 来年3月19日全線開通

今朝の塩原温泉は雲が多めですが、あまり冷え込んではいません。

茨城県水戸市から栃木県宇都宮市の南を通り、群馬県前橋市を結ぶ北関東自動車道(北関)が来年の3月19日に全線開通することになりました。

今までは南北の移動は、東北自動車道を使って便利でしたが、東西 特に群馬県に行くのに時間がかかり不便を感じていました。

栃木県庁と群馬県庁間は一般道路に比べて2時間短縮され、1時間半になります。この北関の開通で、物流観光だけでなく、さまざまな効果が期待されています。

私も群馬県、長野県のお客様に、もっと来ていただければ良いと思うと同時に、こちらからも出かけて行きたいと考えています。

Simgp3868

2010年11月26日 (金)

冬の山並み

今日も塩原温泉は晴れですが、昨日よりは冷え込みは緩んでいます。

24日宇都宮に行って来ましたが、途中や栃木県庁15階からは、山並みがきれいに見えました。

これからの時期は、空気も澄んでくるので遠くの山並みも、良く見えます。男体山は雪が少しあります。

県庁の15階からは筑波山が見えました。何年か前12月1日に筑波山に行って来ましたが、ロープウエイで手軽に山頂近くまで行けて、霞ヶ浦や関東平野が一望できます。

県庁の15階は、塩原のある高原山、日光連山、八溝山、筑波山の絶好のビュースポットです。

栃木県を代表するB級グルメである餃子を食べに来て、県庁の15階にも是非お出かけ下さい。ここにも地場産品を使った展望レストランがございます。

展望レストランの詳細は、彩つむぎ女将ブログ 栃木県庁展望レストランで、ご覧下さい。

Simgp3848 信号待ちの時に撮影しました。真ん中に見えるのが男体山、右側に女峰山の稜線が見えます。

Simgp3852 県庁15階から。右に見えるのが筑波山です。

2010年11月25日 (木)

農と食の交流会

今朝の塩原温泉は晴れて、少し冷えています。

昨日は宇都宮で「農と食の交流会」に参加してきました。旅館関係者数名も来ていました。

講演会の前に、マッチング商談会があり、子供が同級生だった農園の方と商談?しました。銀イオン水を使い農薬、化学肥料を減らした、ほうれん草を作っていて、茹でる時間も5~10秒でOKです。今年はもう終了のようですが、来年使わせてもらいたいと思いました。

講演会は 鳥巣研二(とすけんじ)さん、演題は農業経営体及び食品企業の販売力強化で、各地の事例を交えての話でした。最近農業は6次産業という言葉を良く聞きます。1次産業、2次産業、3次産業の側面を持つので、足してもかけても6次なのでしょう。

栃木県では、官民あげて、地場の農産物と食を育てて行く方向に向かっています。旅館も地元の良い農産物を使い、お客様に喜んでもらう姿勢が大切と感じました。

Simgp3863 ホームページはhttp://www6.ocn.ne.jp/~i-nouenn/にどうぞ。チャッチフレーズも、コピーライターが書いたように素晴らしいです。

Simgp3866鳥巣研二(とすけんじ)さん。

ブログを毎日書いているそうです。http://keystaff.seesaa.net/今日は宇都宮の記事が出るかな?

2010年11月23日 (火)

裏磐梯

今日は久しぶりの休日で、このブログは事前に書きました。

高速道路が休日1000円のうちに 岩手県浄土が浜に21日の日曜日出かけて、祭日の今日戻ってくる計画を立てていましたが、21日が満室近くなり断念しました。

今日は裏磐梯に行ってこようと考えています。磐梯山には登らず、裏磐梯のトレッキングコースを歩いて喜多方市でラーメンを食べてくる予定です。

今年は 残念ながら百名山には、ひとつも登らずじまいでした。来年はいくつか登りたいです。

2010年11月22日 (月)

柵を迂回して?

今朝の塩原温泉は曇りですが、この時期にしては暖かい朝です。

当館から鹿股川を上流に向かい、咆哮霹靂の滝、雄飛の滝をみて八方ヶ原に行くハイキングコースは、県内の小中学校、高校の遠足にも良く使われていました。

がけ崩れで現在は通行止めになっていますが、時折グループで八方ヶ原方面から歩いてくる方がおります。柵を迂回して歩いてきたのでしょうか?

通行止めの道を歩いても、罰則はないのでしょうが、自己責任がより重くなります。グループなら何とかなりそう?

この先には「事業所」といって森林伐採のための集落があり、トロッコもありました。砂防ダムを見てみたい方がいるようで、今度一緒に行ってみようかとも思いますが、、

栃木県も 予算が厳しいのでしょうが、何とか通行止めを解除できるようにしてもらいたいです。

Simgp3827 ここを通り抜ける?

Simgp3828 通行止めの看板の手前では、昔豚を飼っていました。

2010年11月21日 (日)

イワンのばか

今朝も塩原温泉は快晴です。ここのところ 晴れの日が多いですね。

赤峰勝人氏の推薦していた、トルストイの民話の一つである「イワンのばか」を読みました。

随分前に書かれていますが、登場人物で性格が似ている方が私の知っている方で何人も思い浮かび、全く古さを感じない内容です。思わず笑ってしまう場面も幾つかありました。

ばか、と書いてありますが、大地に根ざして、額に汗して働く人は強いです。

この本の中には「人は何で生きるのか」や「人には多くの土地がいるか」などの作品も掲載され、書評にあるように、つつましく生きる人々の悲哀を描きながら。人生の愛と真実について語られています。

トルストイは「金がないのは悲しい、ありあまっているのは2倍悲しい」という言葉も残しています。物欲、金銭欲にとらわれる事無く、お天道様に恥じない生き方をするのが、心情なのでしょう。作家のかたわら、ずっと農作業もやっていたそうです。

トルストイや他のロシア作家の作品を読むのは、なじみがありませんが、他の作品も読んでみたくなりました。

Simgp3825

« 2010年11月14日 - 2010年11月20日 | トップページ | 2010年11月28日 - 2010年12月4日 »

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31