« 2010年1月31日 - 2010年2月6日 | トップページ | 2010年2月14日 - 2010年2月20日 »

2010年2月7日 - 2010年2月13日

2010年2月13日 (土)

あれから1週間

今朝の塩原温泉は曇りですが、昨日より冷えています。スキー場に上がっていく車も、いつもより多めでした。

土曜日の日経プラス1で当館の露天風呂が紹介されて1週間が経ちました。多くのお問い合わせや、お客様がお越しになり、ありがたいと思っています。ご覧になっている方が多いのですね。

そんな中で、卒業以来の友人からの葉書が来ました。30年近く会っていませんが元気でやっているようです。東京出張が多いそうで、ビールと焼酎で今度、乾杯する予定になり、また東京に行く機会が増えそうです。

s-IMGP1890.jpg

2010年2月12日 (金)

2月12日 雪景色

塩原温泉は、昨日の夕方から雪になっていましたが、今朝は雪も止んでいます。

大雪の予報もありましたが、積雪は10CMくらいで、すみました。

これから除雪も入るのでしょうが、スダッドレスタイヤまたはチェーンが必要です。当館の対岸の山も雪化粧していました。

s-IMGP1884.jpg

2010年2月11日 (木)

那須塩原駅周辺 食事処

今朝の塩原温泉は曇りですが、温かく感じます。

昨日那須塩原駅に行く用事があり「トリットオッカ」というイタリアレストランでお昼を食べてきました。

洒落た店で女性客が多く居ました。私は生ホウレンソウのパスタを注文しました。ご覧の通りヘルシーでボリュームもたっぷりです。

住所は那須塩原市島方457-11 電話番号は0287-74-3374です。イオンの右斜め前にあります。

s-IMGP1877.jpgs-IMGP1879.jpg

s-IMGP1880.jpg

2010年2月10日 (水)

立松和平さん

今朝の塩原温泉は曇りです。日中の温度は昨日ほど上がらなそうですが、朝の冷え込みは緩んでいます。

栃木県出身の作家立松和平さんがお亡くなりになりました。立松さんは、英語のS先生が宇都宮の一条中に赴任した最初の年に受け持ちのクラスに居ました。私はS先生が一条中を離れる最後の2年間に、担任をして頂きました。

立松さんは、高校、大学も同じで、勝手に弟分を自認していましたが、今回突然の訃報に驚いています。ご本人には塩原に講演会にお越しになった際、懇親会でお会いしたことがあります。

またお会いできる日が来るのを楽しみにしていましたが、残念です。環境問題にも積極的に発言し、自ら足尾の植樹活動もされていました。

ご冥福をお祈りします。合掌。

偲ぶ会ではS先生と久しぶりにお会いできるでしょうか。

悲しさが紛れるようなタイトルです。(下野新聞から)
U字工事の漫才にも、立松さんのような朴訥な栃木弁を入れると、芸の幅が広がるような気がします。

s-IMGP1875.jpg

2010年2月 9日 (火)

第44回スーパーボウル

今日も塩原温泉は晴れて、冷え込みも少し緩んできました。

昨日、第44回スーパーボウルでニューオリンズ、セインツが見事優勝しました。 5年前のハリケーン、カトリーヌの被害から、まだ復興途中の部分もあるようですが、地元ニューオリンズの方たちも、すごく喜んでいました。

個人的には、昔からダラスカウボーイズを応援しています。今年は久しぶりにプレーオフで勝ちましたが、来年はスーパーボウルで優勝して貰いたいものです。

アメリカの大統領も、一度はやってみたいのが、アメリカンフットボールのヘッドコーチだ、という話を聞いたことがあります。選挙民や支援団体に気を使わずに、自分のやりたいようにやれるのが、その理由かもしれませんね。

s-IMGP1868.jpgスポーツニッポンから

2010年2月 8日 (月)

鹿股川の雪景色

今朝も塩原温泉は晴れていますが、少し寒く感じます。

当館から約1km下流におかね道橋がありますが、今朝は橋からの鹿股川の雪景色の写真を撮ってきました。

昨日、温泉街は風が吹いて、木に着いた雪は落ちてしまいましたが、雪と川のコントラストが、意外と良く写っていないでしょうか?


s-IMGP1860.jpg除雪の雪のため、欄干も写ってしまいました。申し訳ありません。

2010年2月 7日 (日)

日本経済新聞に紹介されました。

今朝の塩原温泉は雪も止み、晴れています。昨日は一日中雪が降っていました。宿の周辺も水墨画の世界になっています。

雪見風呂、雪見酒を楽しむには最高の状態になっていますが、道路にも雪は残っていて、スタッドレスタイヤが必要です。

日本経済新聞の土曜日に 日経プラスワンが入ってきますが、昨日16pの温泉列島再発見で当館が紹介されました。写真も大きく出ていて、本当にありがたい事です。

札幌国際大学の松田教授が、各地の温泉を訪ねて記事を書いています。今回は塩原の中で「にごり湯」の旅館にスポットを当てての取材になりました。

にごり湯は鉄分を含んでいたり、硫黄が入っていて、特に冬場はじんわり温まりますが、記事も読んでいて心まで温かくなるような文面でした。先生のお人柄なのでしょう。

今後の益々のご活躍をお祈りいたします。

Simgp1855

« 2010年1月31日 - 2010年2月6日 | トップページ | 2010年2月14日 - 2010年2月20日 »

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31