« 八幡平 | トップページ | とちぎ観光ホスピタリテイ講習会 »

2011年6月29日 (水)

後生掛温泉

今日の塩原温泉は晴れています。雨上がりで蒸している感じがします。

昨夜は当館の近くと、おかね道橋付近でホタルを1匹づつ見ることができました。撮影しようとしましたが、動きが早く写す事はできませんでした。でも 生息している事が分っただけでも良かったと思っています。

さて、今日は大人の休日倶楽部のチケットを使った小旅行の記事の最終回です。

八幡平に行った後は、後生掛温泉でお風呂に入ってきました。ここも以前から行きたかった場所でJRの地温泉に当館と一緒に載っている温泉です。

写真のように硫黄が噴出していますが、温泉は白濁でなく、泥湯の名称もあるように、増水した川の色に似ています。

酸性のPHは、さほど高くないようですが、お風呂を出てからも肌に付いた温泉の成分が浸透していく感じです。

私は明賀屋本館と彩つむぎの泉質の違う温泉に入っていますが、たまに全く違う泉質の温泉に入るのもいいですね。

その日のうちに自宅に戻る強行日程でしたが、楽しい息抜きになりました。

次回大人の休日倶楽部3日間乗り放題を使う時は、八甲田山と酸ヶ湯温泉に行きたいものです。

Simgp6235 後生掛温泉全景。硫黄の香りがします。

« 八幡平 | トップページ | とちぎ観光ホスピタリテイ講習会 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487672/40570966

この記事へのトラックバック一覧です: 後生掛温泉:

« 八幡平 | トップページ | とちぎ観光ホスピタリテイ講習会 »

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31