« 2011年6月19日 - 2011年6月25日 | トップページ | 2011年7月3日 - 2011年7月9日 »

2011年6月26日 - 2011年7月2日

2011年7月 2日 (土)

自家製の梅

今日の塩原温泉は曇りです。

当館の大女将の実家は、塩谷町にあります。

ここで、毎年梅が実をつけるので、取りに行って自家製の梅干を作ります。無農薬です。(農薬をかける人がいない、、)

豊作と不作が1年交代ですが、今年は豊作でも不作でもない出来ばえでした。

3人がかりで約2時間、脚立を使いながら取ってきます。大きさ別に選別をして、梅干を作ります。

梅干は使う用途が広く、活躍しています。

Simgp6253 選別していく過程。

Simgp6255 

2011年7月 1日 (金)

前理事長の慰労会

今日も塩原温泉は晴天です。梅雨明けを思わせます。当館の玄関先で日中一番暑い時は26度くらいになります。

29日は12年間旅館組合の理事長を務め、先日勇退した光雲荘の君島久造さんの慰労会でした。

久造さんは旅館の経営者の鏡で、私も見習いながら毎日を過ごしています。当初理事だけの予定でしたが、お人柄か理事以外の参加者も多く集まりました。

長い間 本当にお疲れ様でした。今後は顧問として残ってくれることになっています。

宴会で私はビール中心に飲んでいましたが、ウーロン茶で過ごす若い方も数名いて、たいしたものだ、と感心しました。とても マネできない、、

それと、何故か2次会という言葉がでず、1次会でお開きになりました。

Simgp6270 花束贈呈

Simgp6275 似顔絵も良く似ています。

Simgp6278 松屋さん 宴会スタートの状態。刺身と牛肉が特に美味しいと思いました。(痛風で肉を食べられない方の分も頂戴しました)

2011年6月30日 (木)

とちぎ観光ホスピタリテイ講習会

今日の塩原温泉は晴れで, 梅雨の中休みか梅雨明けを思わせる天気です。

27日は「とちぎ観光ホスピタリテイ講習会」が開かれました。

当社からは私を含め6名が参加。神田博之さんのお話を約2時間聞きました。

耳の痛い話もありましたが、要は「心」をお客様に見えるよう、聞こえるようにすることと、理解いたしました。

神田さんは栃木県で何回も講演されていますが、寿司屋のアルバイト店員の事は良く出てきます。社員一人一人の心の持ちようが大切なのですね。

Simgp6249

2011年6月29日 (水)

後生掛温泉

今日の塩原温泉は晴れています。雨上がりで蒸している感じがします。

昨夜は当館の近くと、おかね道橋付近でホタルを1匹づつ見ることができました。撮影しようとしましたが、動きが早く写す事はできませんでした。でも 生息している事が分っただけでも良かったと思っています。

さて、今日は大人の休日倶楽部のチケットを使った小旅行の記事の最終回です。

八幡平に行った後は、後生掛温泉でお風呂に入ってきました。ここも以前から行きたかった場所でJRの地温泉に当館と一緒に載っている温泉です。

写真のように硫黄が噴出していますが、温泉は白濁でなく、泥湯の名称もあるように、増水した川の色に似ています。

酸性のPHは、さほど高くないようですが、お風呂を出てからも肌に付いた温泉の成分が浸透していく感じです。

私は明賀屋本館と彩つむぎの泉質の違う温泉に入っていますが、たまに全く違う泉質の温泉に入るのもいいですね。

その日のうちに自宅に戻る強行日程でしたが、楽しい息抜きになりました。

次回大人の休日倶楽部3日間乗り放題を使う時は、八甲田山と酸ヶ湯温泉に行きたいものです。

Simgp6235 後生掛温泉全景。硫黄の香りがします。

2011年6月28日 (火)

八幡平

今日の塩原温泉は曇りです。

24日は東京から盛岡へ。目指すは八幡平後生掛温泉でした。4日間乗り放題のチケットなので、以前から行きたかった場所で、なるべく遠くへと思いました。

青森県の酸ヶ湯温泉と八甲田山も考えましたが、25日は土曜日であることや、装備面のこともあり八幡平と後生掛温泉にしました。

八幡平は日本百名山の一つで、八幡平アスピーテラインの見返峠からは 頂上まで30分かからず行くことができます。本格的な山歩きをしたい方は、茶臼口から登り始めるようですが、、

見返峠付近は霧と雨と風で、一瞬頂上に行くのを諦めようかとも思いましたが、歩くにつれ風は弱まってきました。

登山道はスニーカーでも大丈夫位に整備された石畳で、天気が良ければ簡単に頂上まで往復できそうです。

頂上付近も霧で、景観を楽しむことは出来ませんでしたが、百名山の一つに登れて満足でした。(八幡平は百名山中で楽に登れる山の3番目と言われています。)

Simgp6226 登山道入り口の案内板

Simgp6227 八幡沼も霧の中でした。

Simgp6230 頂上の展望台からの眺めは、楽しめませんでした。残念。

Simgp6231 まだフキノトウがあります。

2011年6月27日 (月)

日本温泉協会総会

今日の塩原温泉は曇りです。

23日は日本温泉協会の総会でもありました。昨年の飯坂温泉 吉川屋さんでの総会に続いて2回目の参加です。

今まで会長は下呂温泉の滝さんでしたが、今期から栃木県 那須温泉の廣川さんが会長になり、地元理事としても、何故か責任が重くなったような気もします。

さて、最近地熱発電が脚光を浴びていて、総会でも議論になりましたが、

1.地下深くから汲み上げた熱水を蒸気だけ取り出し、排水を地表の浅い部分の戻すことに拠る災害の危険(土砂災害等)

2、地下の有毒物質等(ヒ素等)も、地中深く汲み上げ浅い場所に戻す危険

3.、国立公園法の趣旨をねじ曲げたような斜め掘りの認可。国立公園内は規制が厳しいので、公園の外側から斜め掘りをする、、

4、既存の温泉への影響が報告されているが、黙殺状態になっている。

などマイナスの部分もあります。

自然エネルギーの開発は必要と思いますが、プラス面マイナス面をきちんと理解して取組んでほしいと願っています。

総会は 多少延びましたが、作家の竹村節子氏の講演も聞け、懇親会のビールとワインも美味しくいただけました。

2次会の途中で、電車の時間がきて中座しましたが、飲みすぎず丁度良かったようです。

Simgp6213 総会。会長あいさつ。

Simgp6219 竹村節子氏講演会

Simgp6220 新会長は栃木県からです。

2011年6月26日 (日)

八ヶ岳倶楽部

今日の塩原温泉は曇りで、気温は低めですが湿度は少し高めに感じます。

23日は山梨県甲府市にある湯村温泉で、日本温泉協会の総会でした。車で行くか電車で行くか迷いましたが、JR大人の休日倶楽部4日間乗り放題13000円の切符を買い、電車で行きました。

那須塩原を6時11分の新幹線、新宿からは8時発のあずさ5号、昔 狩人と言う2人組の歌手が「8時ちょうどのあずさ2号、、」と歌っていましたが、今はあずさ5号です。

総会前に以前から行きたかった八ヶ岳倶楽部に寄ってきました。八ヶ岳倶楽部には小淵沢で小海線に乗り換え2つ目の甲斐大泉で下車です。そこから約2KM坂道を登ります。

良く手入れされた雑木林では、鳥のさえずりが聞こえます。通路は列車の枕木が使われているようです。朝露で少し滑りやすくなっていて、私の目の前で女性スタッフが尻もちをつきました。平日でしたが、この場所だけお客様が多くいます。(女性客が多い)

ショップも山野草や園芸グッズ、その他品揃えも品があります。自然としっかり向き合っているためでしょう。

レストランは入りませんでしたが、デザートも人気のようでした。

Simgp6191 新宿駅にて

Simgp6194 あずさ5号

Simgp6196 八ヶ岳倶楽部 雑木林

Simgp6198 ショップ外観

Simgp6201 レストラン入り口

Simgp6203

Simgp6208 小梅線を走っているこの車両は、世界初のディーゼルと電気のハイブリッドです。 

« 2011年6月19日 - 2011年6月25日 | トップページ | 2011年7月3日 - 2011年7月9日 »

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31