« 2011年7月3日 - 2011年7月9日 | トップページ | 2011年7月17日 - 2011年7月23日 »

2011年7月10日 - 2011年7月16日

2011年7月16日 (土)

宇都宮 会議

今日も塩原温泉は晴れて良い天気です。

昨日は宇都宮 旅の駅 大晃で会議、講演会が行われました。

会議は旅行会社さんの夏の販売状況、ネットその他などで、講演会は ㈱リョケンの福地さん。リョケンのセミナーなどで何回もお会いしていますが、元気の出るお話を頂戴しました。

なでしこジャパンを見習って 頑張らないと!と思います。

暑い中 いった甲斐がありましたが、それにしても宇都宮は暑い!

予定通り 終了後脱兎の如く 塩原に帰ってきました。関谷の坂から日差しが柔らかくなり、当館の約1km手前の おかね道橋を渡ると 風が変わります。

やはり我が家が一番ですね。

Simgp6479 福地さん 講演会

2011年7月15日 (金)

ハンターマウンテン ゆりパーク

今日も塩原温泉は晴れています。午後は宇都宮で会議。25度以上になると暑く感じるこの身には、宇都宮の暑さがこたえそうです。会議が終わり次第ミハエルシューマッハのように飛ばして塩原に戻ってきます。

さて、ハンターマウンテンの ゆりパークが16日から営業いたします。場所は標高1200m。下界の暑さを忘れて花を楽しんでいただけます。

また山頂の遊歩道からは、日光や会津の山並みが望めます。(1周約1時間)

お泊りのお客様には ゴンドラ料金がお安くなっているチケットも販売しております。日本最大級のゆりパークを 是非観光コースに加えてみていただけたら、と思っています。

14日の開花状況は http://blog.hunter.co.jp/?eid=154751をご覧下さい。

0715

2011年7月14日 (木)

尾瀬のニッコウキスゲ

今日の塩原温泉は晴れて湿度も低く、さわやかな朝です。塩原は今日からお盆(新盆)です。

7月8日に尾瀬沼に行ってきた方から聞いたのですが、今年はニッコウキスゲの当り年で例年の2倍くらいのツボミがあるそうです。

夏の思い出」では水芭蕉が歌われていますが、これは尾瀬に行ったことがない作詞家が想像で書いた詩です、私は 順番をつけるとしたら 

1. 7月のニッコウキスゲ 

2. 9月の草もみじ

3 6月の水芭蕉  になります。

尾瀬沼の玄関口である御池まで塩原から約80kmです。途中信号が5つくらいしかなく2時間かからずに行くことができます。

今週末から来週が見頃のようです。私も週明けに行ってみようかなとも思っています。(今年も鳥海山は後回し?なかなか縁がないですね)

2011年7月13日 (水)

雄飛の滝に行ってきました。

今日の塩原温泉は雲が多めの朝になりました。

八方ヶ原に行く途中の車道から、雄飛の滝への遊歩道が通れるようになったので、早速行ってみました。

滝の入り口付近の駐車場には、4台車が停まっていて、歩道を歩く人と思われました。

出だしからは ずーと緩やかな下り坂です。約15分で素連(それん)の滝、約150m下流は仁三郎の滝、さらに10分歩くと仁三郎の滝があります。

下り坂で木陰を歩くため 汗もかかず、心地よい川風を浴びながらの散策です。スニーカーでも来れますが、念のためくるぶしが隠れる靴がお勧めです。

咆哮霹靂の滝まで行こうかとしましたが、かつらの大木の30m位下流で通行止めになっていました。

早く塩の湯までの再開が望まれます。

Simgp6438 素連の滝、葉っぱにかくれていますが、簾状に幾すじもの滝があります。

Simgp6440 仁三郎の滝、滝つぼで泳いでみたいですね。

Simgp6442 雄飛の滝

2011年7月12日 (火)

布滝 

今日も塩原温泉は快晴です。一昨日は夕立がありましたが、昨日は夕立はありませんでした。

竜化の滝の駐車場からは 布滝を望めます、この滝は箒川の川幅が狭くなった箇所を水が流れ落ちています。

ここはカヤックをする方に言わせると、かなり難易度が高い箇所だそうです。滝が何箇所も岩に当たりながら、流れを変えているからのようです。

カヤックで滝をくだる競技がありますが、布滝で一度やってみてほしいです。(もちろん我々は見ているだけで、とても競技には出られませんが)

でも見ているだけでも、涼しくなりそうです。塩原にはカヤックの日本代表の方と面識のある方もいて、そちらのルートから 競技の実現を働きかけるのも良いですね。

Simgp6417 布滝の言われと出来方を解説した看板

Simgp6419 布滝

2011年7月11日 (月)

山崎まゆみさん IN花巻

今日も塩原温泉は快晴です。湿度は昨日よりも低く思えます。昨日はキャニオニングのモニターツアーがありました。

参加者の話だと、とても楽しかったそうで、今週末には お客様の参加者も募るようです。詳細は 塩原温泉観光協会 TEL0287-32-2512にお問い合わせ下さい。

さて、山崎まゆみさんが NIKKEI プラス1に花巻のことと わんこそばのことをかいていました。

私も30年近く前に わんこそばを食べたことがあります。何杯食べたかは覚えていませんが、、脇にたっていられると落ち着いて食べれなかったような、、

それにしても山崎さん、食欲旺盛です。私も、25杯はとても無理ですが、岩手県に行く機会があったら、チャレンジしてみようと思いました。

宮沢賢治、岩手山、浄土が浜、座敷わらし、、見所や逸話がたくさんあると、お腹もすくかもしれないです。遠野物語は恐い話のようですが。

Simgp6425

2011年7月10日 (日)

魚のつかみどり

今朝の塩原温泉は雲一つ無い快晴になりました。竜化の滝の歩道に続いて、八方ヶ原に行く途中の雄飛の滝の歩道も通れるようになりました。

さて、今までは夏 スポット的に開かれていた、魚のつかみどりが今年は8月1日から21日までの21日間、古町の県営駐車場近くの箒川の遊魚池で開催されます。

時間は9時から16時です。

料金は大人子供とも45分1000円で、魚2匹まで捕まえる事ができ、その魚と引き換えに塩焼魚2匹をもらえます。宿泊のお客様は700円です!

自然の中での川遊び、、、楽しそうです。半ズボンか水泳パンツをお忘れなく。

Simgp6402 箒川

Simgp6403 この2つの池に水を引き込み、つかみ取りを行えるようにします。お子様も安心。

« 2011年7月3日 - 2011年7月9日 | トップページ | 2011年7月17日 - 2011年7月23日 »

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31